WEB制作はプロに依頼が鉄則【WEBでの戦略も重要】

最新記事一覧

知らないと損をする

男女

自社ホームページ費用改善

今の時代、1人につき一台は持っている携帯電話。昔と違ってTVを観ている人も少なくなって来たこの時代に企業や製品のアピールをしようとした場合、ホームページが欠かせなくなってきています。そこで困るのがホームページ制作です。社員の中にホームページ制作に詳しい人がいる、又は雇用する事が出来るのなら問題はありませんが、現状誰もいない場合「外注する」という選択肢があります。「外注」する場合、どの程度ホームページ制作をして頂くのか決めなければなりません。自社で更新する事が出来るのであれば良いのですが、出来ない場合は初期費用50万から60万円位プラス更新費が月額1頁につき、2万から3万円掛かってしまいます。最近大阪ではこのホームページ制作を引き受けてくれる企業も増えてきています。大阪といえば食べ物に煩いというイメージがありますが、大阪の持ち味を十分に発揮したホームページ制作をしてもらう事も出来ます。日々目まぐるしく変わる製品や商品を如何に人の記憶に残るよう宣伝するのかは、企業の頭の痛い所です。TVにおけるCMの様にホームページでは動画を再生し、読む必要が無く記憶に残る戦略が必要です。賑やかな大阪風のホームページにするのか、洗練された東京風にするのか、等のイメージがあればソレをプロに伝えてホームページ制作をしてもらってみるのも良いかと思われます。自社で出来る事は自社でして、大変な部分はホームページ制作をしている企業に頼むのが、より安定したホームページの運用が出来ます。比較検討できる所で無料相談してみて下さい。きっと納得出来る企業に出会えます。

Copyright© 2018 WEB制作はプロに依頼が鉄則【WEBでの戦略も重要】 All Rights Reserved.